FC2ブログ
 
プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
06月15日(土)

親子丼 2

日曜日の築地は初めてなのだが、結構なお店が開いており、人も結構いるので驚いた。

IMG_0654.jpg

テリー伊藤の実家である丸武さんでアニー伊藤を発見♪
写ってないけど(笑)

IMG_0653.jpg

こんな屋台も出てて、思わず買って酒飲んじゃおうなんて思った!!
買う人よりも写真を撮る人の方が多く、店の人ちょっとイラつき気味(笑)

IMG_0643.jpg

築地で親子丼と言えば鳥問屋が営む鳥藤さんが有名だが、南ばら亭さんも人気です♪

IMG_0645.jpg

なんたってガリタが出没した位ですから!!

南ばら亭のご主人は、どうやらウンナンのナンちゃんの親戚だとか・・・

今日は技を盗ませてもらいますぜぃ!!その為に来たのだから♪
玉子を投入すると、鍋の淵の方から固まりだします。そして、真ん中がいつまで経っても
火が入らないの。そこが独学ではどうにもならないのだな。

お茶を啜りながらご主人の一挙手一投足を眺める。

じーーーーー

じーーーーー

あまりにもガン見していたからか、ご主人と目が合う(笑)

じーーーーーほっほう!!なるほど!!

ほーーーーっ!!そう来たか!!それか!!そのテクニックなのか!!

IMG_0647.jpg



親子丼の完成ですっ!!(堺正章風に)

俺が目指している理想の親子丼です!!この玉子の綴じ方・・・素敵♪
もーご飯になってこの素敵な玉子を全身に纏わせたい(笑)

よくふわトロ親子丼とか言われていて、玉子かけご飯の様な親子丼の店があるが、これは比較的簡単なの。
そうじゃなくて、この様に全体に火が入りつつも絶妙な半熟具合。
なんたって美しいではありませんか!!

IMG_0648.jpg

阿波尾鶏を使用した親子丼は鳥を炙ったものと炙っていないものの2種類有ります。
炙った親子丼は個人的には好きではないので、炙っていない方を注文したのですが、
炙っていない方には京都の有名な(?)山椒が付きます。

IMG_0649.jpg

お吸い物とほうじ茶。お吸い物は物凄く薄味です。
高血圧だからありがたい(笑)

IMG_0650.jpg

半分位食べた所で山椒を♪
香りが高くて物凄く素晴らしい山椒ですね。

1.500円(炙り親子丼は1.600円)とちょっとお高めですが、これはこの絶妙な玉子の綴じ方の
技術料と言っても良いでしょう。
今まで食べた親子丼で、一番に技術力を感じた逸品でございます。

☆☆☆
星っ三つですっ!!
ちょっと残念なのが、普通盛りだと結構ご飯が少ない・・・腹6分目ってとこだな。

これ位の親子丼が作れる様にがんばろうっと♪
でも店では出さないの。自分の美味しい賄い用なのね(笑)。

IMG_0656.jpg

花を愛でませ♪

夏が来る~~きっと夏は来る~真っ白な馬に乗ったふふふーふふ~~(歌詞良く知らないww)
きっと夏は来るってそりゃ春が終わって梅雨が明けたら夏は来るってば。

そして、どんなに厳しい冬だって必ず春が訪れるのだ。
冬来りなば春遠からじとシェリーが言ったではないか。

そして、どんな美人でも閉経するし、どんなに素敵な形をしたおっぱいも引力に抗う事無く垂れるのだ。
若かりし頃は婦女子をひーひー言わせた美男子のブツもいずれ勃たなくなる。
それが自然の法則であり摂理なのである。
俺何を書いてんだ!?(笑)

IMG_0660.jpg

橋を愛でませ♪  浜離宮♪

IMG_0664.jpg

バリ男!!
築地から西新橋まで歩きました。その事により、6分目だった腹は4分目位までに減りましたよ♪

IMG_0661.jpg

バリ男は二郎インスパイアの店なのですが、普通のラーメンでも本家並みに量が凄い!!
4分目まで減った腹は、見事に腹12分目までなりましたとさ(笑)おしまい♪
スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

その後

半熟の技習得は完了しましたか?
なるほど、周りから火が通っていくのですね。
鍋の形によるのか、コンロの形にもよるのか・・・。
完成したら写真アップして下さい!
(^^ゞ

 

Re: その後

抜天さま

半熟はかなり難しく、理想の親子丼は未だに作れていません・・・

周りから火が入っていくのは、様々なレシピ等を見ても必ずそうなるようですね。
要はその辺を上手く出来れば理想の親子丼になるかと・・・

完成したらUPしますね♪

 

No Title

ちなみにですが、バリ男大好きです笑

 

Re: No Title

ひろこさま

コメントありがとうございます♪そして、お久しぶりです(笑)

ブログにバリ男を書かれているのを拝見し、大変に驚きました。
勝手に二郎系など召し上がらないのかと思っていましたので(笑)

 

No Title

なるほど、娘の方は、煮すぎて大年増や行かず後家になってしまっては、もったいなく、煮えずに幼女では手は出ないという事ですね。

ワタクシは閉じだどんぶりは大好きなのですが、玉ねぎやネギは熟女でないと食べられない、かといって入ってないと甘みが出なくて寂しいので、いつもチャレンジです。。。

 

Re: No Title

しんさま

ついにしんさんも年増好きになりましたか♪
では僕の取って置きのコレクションの熟女もの貸してあげましょう!

最近食べている親子丼にはネギは入っていませんね。
因みに、俺の作る親子丼もネギは入れませんよ♪

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。