プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
03月04日(日)

呪われた夜

金曜日は仕事を終えると終電が無くなっていた。片付けを急げば間に合ったのかもしれないが、
慌てるのは嫌いだ。慌ててもろくな事は無いし、男としてみっともないと思っている。
男とは、何が有ってもでんと悠然と構えている。そうでありたいと常々思っている。

11時半にご飯を食べて以来、13時間も飲み物以外口にしていないので当然腹はペコペコだ。
道中にある深夜までやっているラーメン屋に立ち寄る事に。

此処は家系なのだが、にんにく野菜ラーメンと言う二郎インスパイアなラーメンが置いてある。
家系としてはあまり美味しいとは思えない店だが、深夜に二郎っぽいラーメンが食べられるのは有り難い。
それを注文。しかも腹ペコだから中盛りで(笑)。

カウンターに座ると、二つ隣の席に居る先客の男はビールを飲んでいるのだが、明らかにへべれけ状態。
ラーメンを食べずに餃子を摘みながらビールを飲んでいる様だ。
(そこまで酔っているのならばとっとと帰れば良いのに・・・)
俺も酔っ払う事はあるが、へべれけになる事は無い(と自分では思っているww)。
酒に飲まれてしまっている酔っ払いは大嫌い。幸いな事に友人知人にはその様な奴は居ないが、
仮にそう言う奴がこれから先出現したとしたら、俺はそいつとは絶対に一緒に酒を飲まない。
酒に飲まれる様な奴と飲んでも不愉快になるだけだし。

そのへべれけの奴がふらふらと席を立った。
(ラーメン屋なのにラーメン食べずにビールだけ飲んで帰るなんて最低な野郎だな・・・)
なんて思っていたらラーメンが着丼(ラヲタの間ではそう言うらしい)。
野菜のトッピングと麺を混ぜ混ぜと天地返しして、一口啜った所でその男が戻ってきた。
(あら?帰ったのかと思ったら食券買ってたのね・・・)
ラーメンを食べていたら。すすすーっと横からビールが入ったジョッキが俺の元へ来た。
「!?」
そのジョッキをカウンターに滑らせながら俺の元へ運んだその主は、2席隣のへべれけ男だ。
そこで初めてそのへべれけ男の顔を見て、俺は「あーーーーっ!!」と声を上げた程に驚いた。
同じビルの飲食店で働いている顔見知りの人だった(笑)。
会えば挨拶と「今日は寒いですね」程度の会話をする仲なのだが、意外な人と意外な場所で
出っくわしたものだな・・・飲食店で知っている人と会うのが大嫌いなのに(笑)。
話しをするのが面倒だし、何よりも食べている所を人に見られるのは嫌いだ。

俺はビールがあまり好きでは無い。最初の1杯位は喉を潤す意味で飲むが、ずーっとビールを
飲み続ける人が不思議で仕方が無い。武蔵小山のスマークリックさんに行った時は延々とビールを飲むが、
ベルギービールは色々な味のビールが楽しいから沢山飲めるのだナ(東京自由人風)。

ビールが好きでは無い所を持ってきて、炭水化物を取りながら酒を飲む事が出来ない。
ラーメン食べながらビールを飲んでいる人を良く見かけるが、俺にはそれが理解出来ない。
俺の中では酒は酒、酒を完全に終了してから飯。そう言う確固たるポリシー(笑)があるのだ。
酒のつまみになる炭水化物は焼きそばだけだな。

折角頂いたビールを残す訳にはいかない。しかもこの方、ずーっと俺に話しかけてくる。
しかもドリフのコントでしか見た事が無い酔っ払いの体で(笑)。
話しかけられているのにラーメンを啜るのも何だか間抜けで嫌なので、ラーメンは諦めた。
これだけ凝視されると食べられない。食べる行為と言うのは排泄行為と一緒で、実は恥ずかしい事である。
と俺は思う。見せたがる変態も居るみたいだけど(笑)
野菜を摘みながらへべれけの酔っ払いの話相手に徹する事に・・・ラーメンぶよぶよに伸びてるし(笑)。

「あなたぁ・・・俺と歳一緒位だよねぇ!!」とその男。
(そんな訳無いだろう・・・明らかにあなたの方が年上だってぇの!!)と思いながら
「おいくつなのですか?」と訊いてみた。
「俺ねぇ・・・今年50歳!!」
「・・・僕は今年で45ですけど・・・」
「あーそう!!一緒位だと思ってたよぉ!!」

50歳に見られていたのか・・・そりゃ四捨五入すれば50だけどさ・・・
そう言う時はな・・・50歳に見えたとしたとしても「44、5ですか?」って言うんだよ!!
そうすればその通り!!って別に気を悪くする事は無い。実年齢にみられたのだからね。
人は実年齢よりも下に見られると嬉しいものだ。それは男も女も一緒だろう。特に女はね(笑)。
45歳位だと思ったら「厄そこそこ」って二つ三つ下に言う。そうすれば酒ゴチになれるのに(笑)。
(何の事か解らない人は落語「子ほめ」でググってね♪)

無理してビールを空けると、また食券を買いに行こうとしたので「僕に1杯奢らせてください」と、
厄そこそこって言われてもいないのに酒をご馳走しようとした。と言うか、またビール飲まされるのは
嫌なので、チューハイの類も置いてある様なのでレモンサワーでも頼もうとした。

「良いから!!もう1杯俺が出す!!」とへべれけ男は俺を制し、食券を買わずに口頭で「ビール2杯!!」
と注文・・・まさかの中ジョッキのビール2杯目(笑)。
俺のにんにく野菜ラーメン(中盛り)は汁という汁が無くなって凄いビジュアルになっている・・・

店も閉店の様だし、いい加減に酔っ払いの相手もしたくない。
「閉店だし出ましょうか?」と言ったら、「よし!!俺の行きつけのスナック行こう!!」って言い出した。
流石に丁重にお断りしたが、行きつけのスナックって・・・昭和な響きだな(笑)

店を出たら帰り道が別だったので助かった・・・
そもそも腹が減っていたからラーメン屋に立ち寄ったのに、その肝心なラーメンは3口位しか食べていない。
ビールで腹はかぽかぽになったが満たされた訳では無い。松屋に立ち寄って牛めしを食べた(笑)。

終電に乗れなかった。飲食店で人と出っくわす。飯なのにビールを飲まされる。疲れているのに酔っ払いの
相手をする。50歳に見られる。本来使わなくても良かった出費を松屋でする・・・
一晩でこれだけ嫌な事が重なるって・・・俺、呪われている?(笑)

スポンサーサイト
 

Trackback

URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 

Comment


    
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

Re: あれま

鍵コメントさま

コメントありがとうございます。
こちらの店は京急新馬場駅の近くにある家系ラーメンの店です♪
深夜2時まで営業しています。

青物横丁にある店はまこと家ですね。行った事ありますか?
店員との相性が良く無いので、家から近いのですがほとんど行きません。

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。