プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01月18日(土)

年の瀬は芝浜とブルーハーツ

ブログ上ではまだ年を越しておりません(笑)
昨年暮れの話で恐縮です・・・

年の瀬にしておきたい事。それは、「今年の汚れ今年の内に」と、芝浜を聴く事。
芝浜とは古典落語の噺でございまして、芝浜を聴かなきゃ年を越せねぇと言う落語好きは多いと思います。
大ネタの長い噺ですので、大概は年末の独演会などで多くかけられる様ですね。
寄席では主任(トリ)でしかかけられないネタですが、寄席と言うのは、根多出しと言って事前に何の
噺をするか予告をしている場合を除き、何の噺をするかはその時の状況で変わる様です。
自分より前に出た人と噺がかぶっちゃいけないと言う不文律があるので、その時その時で何の噺を
するのかは分りません。
ところが、新宿末廣亭の12月下席のトリはむかし家今松師匠が務める事が決まっており、
尚且つ大楽日は芝浜をかけると言うのが慣わしになっているそうです。

IMG_1300.jpg

と言う事で新宿末廣亭へ♪
今日の番組は好きな芸人が1人も居ないと言う状況で、芝浜かけるの分ってなかったら絶対に来ない(笑)
案の定結構退屈で、あした順子先生とかロケット団などの色物の方が全然面白いってどう言う事!?

IMG_1302.jpg

そして長年の課題店だった鳥田むらさんへ。・・・って展開が速いわ(笑)。
ずっと来てみたかったお店なのだが、新宿そのものが嫌いなので中々来られなかったのだな。

IMG_1303.jpg

お通しは皮ポン酢です。さっぱりと美味しい。
隣の席に見た事がある役者さんと、見た事がある人(確か漫画家)が居ましたが、
名前がどうにも分りません。調べようが無いので多分一生分らない(笑)

そもそも芸能人を見てもちょっとやそっとじゃ驚きません。
何故かと言うと、昔働いていた青山の焼鳥屋にしょっちゅう芸能人が来てたので、芸能人自体が
珍しくなくなってしまったから。毎日必ず誰か来ると言う店だったので。
石田純一さんが良くお越しになっていたのですが、初めて見た時「本当は普段靴下履いてんじゃねぇの!?」なんて思って足元を見てみたら本当に履いていませんでした(笑)。
石田純一さんは凄く良い人。全然偉ぶらないし(と言うか芸能人なんざ偉くも何ともないが)、
本当に普通の好青年と言うか、おだやかでTVで見たまんまの人ですね。
それに比べて名前も知らない様な役者(そこそこ売れていたみたいだが最近見ない)は、
「俺誰だか分かってんだろうな!?」的な態度を取る様な勘違い野郎でした。
実際に「俺の事知ってるでしょ!?」って訊かれたのだが、「すみませんが存じ上げません」って言って
やったもんね(笑)。顔は知っていたけど名前知らないし、あまりにも生意気だったのでね、つい・・・

IMG_1304.jpg

こちらは1人5本以上注文しなければいけないと言う縛りがありますが、セットを頼めば
その条件はクリアです。
からしが添えられていまして、砂肝にからしを付けたら凄く美味しかった♪

IMG_1307.jpg

上の6本がセットです♪長年続く店にはやはりそれだけの魅力がありますね。

IMG_1306.jpg

寒かったと言う事もありますが、芝浜を聴いた後は「俺が代わりに飲んでやる」と言う意味合いから日本酒を
熱燗で。

IMG_1305.jpg

鳥の煮込みですが、僅か半月程前の事なのにどんなのだったか覚えておりません・・・
美味しかった事だけ覚えています。

IMG_1308.jpg

上に茹でたささみがのった鳥サラダ♪
こう言うのを頼むのは勉強と言う大義名分があるのですが、あわよくばパクろうとしているだけなのですけどね(笑)

IMG_1309.jpg

野菜焼きセットの様なネーミングの物を。
これ良いなぁ・・・早速パクるか!?(笑)

IMG_1311.jpg

こちらの名物らしい鳥雑炊を。
雑炊と言うよりも玉子粥と言った感じですが、とても優しい味わいです。
梅干が何とも良い仕事をしております。

IMG_1310.jpg

雑炊を頼んだから出て来たお新香だったか?それとも頼んだのだっけかな?

この後人生で初めてゴールデン街に足を踏み入れたのですが、如何せん店が多過ぎなのと、
下手に入るとぼったくられると言う固定観念がありまして(笑)店選びに難航。

IMG_1312.jpg

ロック・ブルース・ソウルと看板に書いてあったお店を直感で選ぶ。
2階にあるそのお店のカウンターは満席で「ありゃ!!駄目か!?」と思ったら「上のお席にどうぞ」と
言われた。「へー3階もあるんだ・・・」なんて思ったのだが、梯子の様な階段を上がる屋根裏部屋だった。
こう言うの嫌いじゃない(笑)。と言うか楽しいかも♪

年の瀬の深夜近く、女性と2人っきり・・・ここでアイズレーブラザースの様なメロウなソウルなんか
かかっちゃったら何か有っちゃうかも!?なんて思ったのだが、BGMがずっとブルーハーツ(笑)
いやね、ブルーハーツ嫌いじゃないですよ。CDも持っている位ですから、むしろ好きなのかもしれません。
でもね、年の瀬でね、こっちは芝浜なんか聴いちゃってさ、今年も良い年だったなぁ・・・
なんて感慨深い時に、ブルーハーツは無いと思う・・・

こんな曲かかっていたらカラオケ行ってないかも?・・・ってそりゃないか(笑)



スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。