プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
09月22日(土)

気ぃ使いな男

俺は結構気を使う男だ(の筈ww)。
そりゃ気を使いきれないと言うか、元々愚か者なので傍若無人に振舞う時もある。
でも基本的には気を使う男なのだ。

昔ある焼鳥屋で働いていた時、そこのママが俺の誕生日にブルゾンをプレゼントしてくれた。
「わーありがとうございます♪」と喜び勇んで箱を開け、ブルゾンを広げてみた。
当時はまだ30歳位で、ファッションにはちょいとうるさいおされさんだった俺の目はテンになった。
デニム素材のそれは、場外馬券場に居るおっさんが着ていそうなデザインだったのだ・・・

「・・・嬉しいですぅ大事に着ます・・・」無理に作った笑顔は相当ひきつっていたに違いない(笑)

これは着れない・・・戴いてなんだがこれは無理だ・・・取って置いて30年後に着よう、
そう誓ったあくる日、それを着ていかなかった俺に対し、ママが「あなたなんで私が
上げたの着ないの?」と言ってきた(笑)。早速着てくれない事が不愉快だった様だ。
「昨日の今日なのでちょっと・・・」と言葉を濁したのだが、これは着ないと駄目なのだと観念した。

が、しかし、その店は「原宿ぅ表参道ぉゆれてあおっやまっ通りぃ~♪」と、
ロス・インディオス&シルビアの歌でお馴染みの青山通りにある。勿論降りる駅は表参道。
日本一おされなタウンと言っても過言ではあるまい。
そんなおされタウンをこの場外馬券場ブルゾン(と命名ww)を着て歩けと言うのか!?
罰ゲームなのか!?これは神が我に与えし何かの試練なのか!?
だが、着ないとママがへそを曲げてしまう・・・その時、気ぃ使いな俺が取った行動は、
店を出る時にその場外馬券場ブルゾンを着る。ママは「お似合いよ♪」なんてご満悦なのだ(笑)。
で。表参道の駅でバッグにしまってある自分のブルゾンに着替える。
ジュリアナ東京に会社帰りに行くOLが、駅のトイレでボディコンに着替えていた時、
俺は場外馬券場ブルゾンからおされブルゾンに着替えていた。
バブル経済で、日本人全てが浮かれていた時代が終わろうとしていた時の話しだ。

特に気を使うのが飲食店に入った時。
同業者だからこれはかなり気を使う。グラスを洗うのが大変な事を知っているから、
「グラス一緒で良いですよ」って言ってみたり、忙しそうな時や新規のお客が来た時、
客が帰る時などにオーダーがしたくてもちょっと待つ、とかね。
注文するタイミングが読めない駄目な人って多いのね。ちょっと考えれば解りそうな物だけれど、
自分本位と言うかね、空気読めよって人だらけ。これは飲食の経験が有るとか無いとかではなく
人間性だと思うね。こう言う人は全てにおいてそう言う人なんだろうね。気が使えないと言う人。

最近またしばらくぶりに通い始めた大井町の中華屋さんで、餃子や肉野菜炒めなどで酒を飲み、
〆は炒飯と決めていた。新規の2人組みの客が来て、タンメンと炒飯を注文。
しまった!!炒飯を注文されてしまった!!ここで「僕も炒飯お願いします」と一緒に頼めば
良いのだが、もうちょっと酒が飲みたい。前に何度も書いているが、炭水化物を食べながら
酒が飲めない。酒は酒。酒はもういらないとなって初めて飯なのだ。
だから、ラーメン食べながらビール飲むとか絶対に無理。炒飯もまた然り。
でも、「僕も炒飯を」なんて言ったら、店側は一緒に作れるから手間が省けて良いだろうが、
先に炒飯を頼んだ客からは、「炒飯を二人前一緒に作ったらぱらぱらした美味しい炒飯に
ならないだろうが!!ご飯が増えた分鍋が重くなるので、べちゃべちゃした炒飯になったら
お前のせいだからな!!って思われちゃうかもしれない・・・
いずれにしてもタイミングが悪く頼めないな・・・結局は便乗せずに酒をもう1杯頼んだ。

この客が帰り、そろそろ〆ようかと思うのだが、「炒飯お願いします」って言おう物ならば、
この店のオヤジは(どうせ炒飯頼むのだったらさっき一緒に頼んでくれれば良かったのに!!)
って思うのではなかろうかと考えてしまう。俺だったらそう思うもん(笑)

なので

09170001.jpg


ソース焼きそばを頼みました♪
食べたい物が食べられないなんて・・・気ぃ使うって事ぁこう言う事なのである(きっと違うww)。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。