プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
05月19日(土)

飲食店残酷物語(だから私は十二指腸潰瘍になった)

皆さまにご心配をおかけしました十二指腸潰瘍ですが、ちょっとなら酒を飲んで良いと言われる位に
回復しました。
ちょっとだけだったら飲まない方がマシなので、普段の日は飲まない事に決めました。
飲むならとことん飲む。飲まないなら一滴も飲まない。我が家の家訓なのだな(笑)。
飲食業界に入って約20年になるのだが、働いた店全てが営業が落ち着くと飲み始める店だった。
だからそう言う物だと思っていたのだな。独立してから10年経つのだが、毎日毎日良く飲んだな(笑)。
酒好きなのだから仕方が無い。だってそこに売るほどあるんだもん。しかもただだし(笑)。

開店当初はいつ潰れてもおかしくない位に暇な店で、「暇だな・・・なんでこんなに美味しい店なのに
誰も分かってくれないのだろう・・・悔しいから飲んでやろう」と飲む。
たまに満席になったりすると、「やはり忙しいとやる気が出るな!!嬉しいから飲んじゃおう」って飲む。
どうであれとにかく飲む(笑)。
嬉しくて飲む酒は良いのだが、悔しくて飲む酒、所謂やけ酒と言う奴ぁ良くないのだナ。
酒でストレスを解消しようなんてぇのは最も体に悪いと思う。
でもね、飲まずにはいられないの・・・だって変なお客さんが来るから(笑)。

焼鳥と天麩羅は焼きたて揚げたてを喰らいつくべき物だ。池波正太郎は天麩羅の食べ方として、
親の敵に遇ったと思って揚げたてに喰らいつけ、の様な事を言っている。と言うか、食べ方飲み方が解って
いる人は、当たり前の様にその様にしている物だ。
にわか食通と言うのが一番厄介で駄目なのだね。本質が解っていない残念な人達の事なのだな。
こう言う人は大概「あそこに行ったここに行った」ただそれだけの人達。
有名店に行った事をしきりに自慢しているが、食べ方や店での振舞いを見ればどれだけ解っているか店側にはばればれなのだね。
こう言う人って焼鳥を平気で放置してくっちゃべっている。「熱い内に召し上がっていただけますか!!」
と、こちらに促されてから食べて「おいしーーー」とか言っちゃってる。
そんな冷めた焼鳥なんか美味いわけないだろ!!(笑)焼きたての脂がじゅわじゅわしている所をかぶり
つくからこそ美味いのだ。しかしながらこんな客が大半なのだな。でもこう言う残念な人達にはいちいち
腹を立てない事にした。そうしないと十二指腸どころが今度は胃に穴が開くっつぅの!!
今までは「焼き立てを召し上がって頂けないのならば出てってもらえます?」とか、何回促しても駄目な人
には一片に全部出して、「冷めた焼鳥がお好きな様なので全部お出しいたしました」って言ったりね(笑)。
でももうこう言う事はやらない。駄目な人には何言っても駄目って解ったから(笑)。
でもこの程度ならまだマシと言うか、本当に有り得ない人って来るのだナ。

ここで、突然ですがうちの店で有り得ない客Best5発表!!

第5位  

初見の客なのに、「お宅は女性客が多いからもっと野菜の料理を置いた方が良いですよ」と言った人。
うち焼鳥屋ですけど?(笑)野菜が食べたければ他行けってぇの!!焼鳥屋は美味い焼鳥が有れば
それだけで良いと思っている。レバーパテとかさ、なんちゃらサラダとかそんなもん要らないの!!
そう言う事は、何度も通って馴染み客になってからアドバイス的に言うならまだ解る。
それだって百歩譲ってであって、そんなもん要らぬお節介だ。気に入らなきゃ来なけりゃ良い。

第4位

やはりこれも初見なのだが、帰る間際に「こんな事言って良いのかなぁ・・・」と前置きをしつつ、
「折角良い素材使っているのだから、塩に化学調味料入れないほうが良いですよ」と言い出した。
うちはそんな事はしていない。うちの店で使っている塩は高知産の天日塩なのだ。
海水をろ過して天日に干して作り出した100%天然の塩。ミネラルが豊富で旨味が物凄い塩なのだな。
これは全国から塩を取り寄せ、吟味して選んだ最高の塩なのだ。勿論凄く高いが(笑)
安い焼鳥屋は確かに塩に10%程の化学調味料を入れている。最初に働いた店がそうだった。
これは精製塩を使用しているので、旨味もへったくれもないから化学調味料を入れるのだね。

その客に塩だけを舐めさせ、天日塩と言う物がどう言う物なのか教えて差し上げた。
「こう言う塩があるとは知りませんでした・・・」と言っていたが、その程度の知識しかないのに
良くもプロに意見できた物だね(笑)。大したもんだよ。
仮に化学調味料を入れていたとしても、それだって余計な事だろうよ。
「また来ても良いですか?」と仰ったので、「舌をもうちょっと鍛えてからお越し下さい」と申し上げた(笑)。

第3位

3人で予約のお客さんで、良くあるのが「すみません2人になりました」って奴。
大きな箱の店なら許されるのだろうが、うちみたいに12席しか無い店では迷惑この上ない。
ネタだって12人分仕込んでいるのに、1人分無駄になってしまう。
「1人分焼いてくれれば2人で食べますから」と言う客も居るが、そう言う問題ではない。
約束を守ってもらえなかった事が腹立つのだナ。事前に分かったならば1人位どうにかなるだろうよ。
そう言う事が出来てから初めて予約しろって話し。
俺は予約の人数が欠けたら必死で探すけどね。それでも駄目だったらごめんなさいするしか無いけれど、
そう言う努力を怠る人が余りにも多い。

で、3人の予約の方がきちんと3人でお越しになった。こんな些細な事でホッとしたりするのだな(笑)。
すると、「この人がちょっと風邪をひいていて、食べられないので(1人は)座っているだけで良いですか?」と、1人は風邪なので食べられないと言う・・・座っているだけで良いですか?って何!?(笑)
と言うか、風邪ひいているのならばとっとと帰れってぇの!!当然の事ながらお引取りいただいた。


第2位

中国人と日本人の男2人の客。どうやら接待の様だが、ビール1杯しか頼んでくれない。
ビール1杯しか飲まないくせに「水下さい」と言い出した。
お酒が弱くて飲めなくても、店で飲食すると言う本質が解っている人は、こう言う時はお金になる
ソフトドリンクを注文するものだ。それがマナーだと思う。
渋々水を出し、しばらくすると妙な香りが漂い始めた。すると、その水に中国の妙な酒を入れて飲んでいる
ではあーりませんか!?しかも300m位の大きさのボトルを堂々とカウンターに置いているし(笑)。
なんかね、華の香りがする中国独特な酒なのだな。ある方からお土産で戴いた事があるが、申し訳無いが
飲めなかった。

「それお酒ですよね?」

「あ、ちょっと彼(中国人)が飲んでみてと言う物ですから・・・でも香りが強いから止めてくれって
言ったのですよ」

「そう言う問題ではなくて有り得ないですよね!?僕も飲食業長いですが、こんな非常識な事されたの
初めてです。当然ながら持ち込み料を頂戴しますし、お帰り頂いて宜しいでしょうか?」と申し上げた。
もうこの時はこんな商売止めようと思ったもんね(笑)。


そして、栄えある第1位は!!

ある朝、店を掃除していたらあたりめが1本床に落ちていた。当然うちの店のメニューには無い。
「なんでこんなもん落ちているのかな?」謎だったのだが、お花見のシーズンだったから、
ポケットに入っていたあたりめでも落としたのかな?って思った。それにしてもポケットに直にあたりめを
入れる奴ぁ居ないよな・・・でもそれ位しか思い当たらない。

良く来てくれる常連2人組の予約が入って、この2人の内1人は良いのだが、もう1人がどうしても好きに
なれない。何がって訳では無いのだが、どうも駄目なのだな。
その1人がたまにブルゾンのポケットに手を入れては、何かカサカサと音を立てている。
本人は俺に分からない様にやっていた様だが、そこで「あっ!!」っと感づいた。
この間落ちていたあたりめ、もしかしたらこいつが持ち込んでいて、焼鳥の合間に食べているとか!?
そいつが「何か今日残っている物ありますか?」と、追加注文をしようとしたその時、そいつの放った
口臭がまさしくあたりめだったのだ(笑)。そこであたりめが落ちていた謎が解けたのだ!!

「あのさ、店にあたりめを持ち込んで隠れて食う様な奴に焼く追加なんて無いから」と申すと、
笑いながら「あ、ばれちゃいました!!すみませーん」とかへらへら笑っていやがる(笑)。

この時は頭に血が上りすぎて良く覚えていないのだが、「てめぇ、あまり舐めた事すんじゃねぇぞ!!」
と言った気がする(笑)。
当然この時点で出禁決定なのだが、向こうから来なくなった(笑)そりゃそうだろうな、これでもまだ
来ようとするのならば大したもんだ。

こんな事があるからストレスが溜まり、挙句には十二指腸潰瘍になったのだな・・・
脱サラして飲食店開きたいなんて夢を持つ人が多いようだが、そんなに良い商売じゃないよ、って言いたい。

05130001[1]

頭に来たら甘い物を食べて、うやむやに忘れるようにしている昨今・・・



スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。