プロフィール

ヨシヲ

Author:ヨシヲ
コメントは承認制にしています。
悪意のあるコメント、本文と関係の無い
コメントは承認しませんので悪しからず。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
12月25日(日)

祝 復活!!

いつもの大井町の酒場で楽しい独り飲み。
気の合う仲間と飲む酒も良いが、誰に気兼ねする事無く飲める独り酒も好きだ。
と言うか、独りで居るのが大好き選手権が有ったらかなりの好成績を残すだろうね(笑)。

前にも書いたけれど、俺の夢は捨てられたりした恵まれない猫を無人島に集め、猫の王国を作る事なのだ。
人は俺の他は居ない。猫と俺のみ。たまに獣医さんに来てもらう以外は一切の人は入れない。
それ位に本当は人が嫌いなのだ(笑)。人にこの話をすると「絶対に寂しくなるよ」と言うが、絶対に
寂しくならない自信がある。スカパーのアンテナを立てれば、1日中映画やスポーツ観られるし、
退屈したら寝れば良い。ネットが出来る環境であるならば、ブログでも書きゃ良い暇つぶしになるってもんだ。
猫と遊んでいれば結構楽しめる。猫は気まぐれだから遊びたきゃ寄ってくるし、遊びたくなきゃどこかへ
ふらりと散歩に行ってしまう・・・あ、俺が猫になりゃ良いのか(笑)。
来世は自由気ままな野良猫になりたい・・・人間は色々と面倒でしょうがねぇ。
人間になりたがる妖怪人間ベムの気が知れないよ(笑)。俺ぁむしろ妖怪になりたいってぇの!!

IMG_4824.jpg

健康を気遣ってほうれん草のおひたしと肉じゃが。
肉じゃがってごはんのおかずなのか、それとも酒のアテなのか・・・
俺は肉じゃがで飯は食えないな。かと言って酒の良い肴とも言いかねる。なんなんだ!?この料理は(笑)。
肉じゃがを美味く作れるのが良い嫁の条件みたいに言われていた時期があったが、要は肉じゃがが美味く
作れると言う事は、それなりに料理の基礎が出来ているから、と言う事なのだろう。
肉じゃがなんかどうでも良いから、俺は煮魚が美味く作れる人が良い。
「ちょっとしょっぺーな」位の味付けの方が煮魚は美味いのだが、うちの母親が作った銀だらの煮付けを
超える物に出会った事がない。それを超える物が作れるのならば嫁にしてやっても良い(偉そうだねww)。
ちなみに王子の山田屋の銀だらの煮付けは美味しいですよ♪←誰に言ってるのかしら?(笑)

IMG_4789.jpg

本当は健康なんて気遣っていないので串かつを頼んだ(笑)。(写真は1本食べた後)
ここでは初めて頼んでみたが結構美味しい。串かつって、大阪では東京で言う所の所謂串揚げだが、
東京辺りで串かつと言ったら、豚肉と玉葱を交互に串に刺したとんかつの事を言う。
これの主役って豚じゃなくて玉葱なのだろうな、って思う。玉葱の美味さを引き立てる為に豚肉が
存在している様な気がする。何だか此処のを頂いてふとそんな風に思った。

IMG_4790.jpg

此方の常連さんが釣ってきた魚を持ってやってきた。
クーラーボックスから出している所を見たが、随分と立派な金目鯛であった。そうしたらご相伴を♪
写真は撮らなかったが柿も頂いた。なんだか大した馴染みでも無いのに恐縮です・・・

IMG_4792.jpg

で、また大井町線(笑)。仕事帰りの電車は3分と待てないのに、こう言う時は7分でも待ちます♪

IMG_4793.jpg

今日は旗の台ではなくて戸越公園♪降りる駅を間違えた訳では無く、ちゃんと理由があるのだね。

IMG_4794.jpg

麺でるさんへ♪
麺でるとは田園調布(?)辺りの環八沿いにあるラーメン屋なのだが、戸越公園に支店を出した事は
知っていた。が、何故だか機会もなく未訪であったのだが、来るきっかけが出来たので初来店。

なんと!!無くなると困る店だった北品川の豚骨屋さんのご主人が麺でるで復活したのだ!!
詳しい事情は分からないが、間借りなのか任せられているのか・・・
でもそんな事はどうでも良くて、またお目にかかれたことが嬉しいのだ。
俺が入店したら「おっ!?」って顔をされた。ちゃんと覚えて下さった。
「急に閉めちゃったから驚きましたよ」みたいな話をしつつ、チャーシューメンを注文(食券制)。
いつも豚骨屋さんで野菜多目にしていた事も覚えていて下さって、野菜増しコールをする前に
「野菜多目ですよね」と言って下さった。

IMG_4755.jpg

不都合があるといけないので詳しくは書かないが、あるサービスしてもらった♪
麺でるは二郎系なのだが(一説には麺でるの方が先だとも有り。真意は分からん)、
麺は二郎っぽくない。二郎の麺って太くてごわごわしているのだが、ここのは太麺だがごわごわではない。

二郎っぽくなく、かと言って豚骨屋さんっぽくも無い・・・チャーシューも豚骨屋の方の物が好きだな。
ちょっと違う!!これでは・・・なんて思っていたら、「まだ味が定まっていない」との事。
そうか・・・ではこれから変化していくのを見届けようではないか・・・
気分は天ぷら近藤のご主人を、山の上ホテル時代から独立した後も支えた池波正太郎だね(笑)。

IMG_4756.jpg


で、次の週にまた行ってみたら最高に美味くなっていた。二郎好きからはちょっと違うと言われるだろうが、
豚骨屋好きだった俺にしてみれば、豚骨屋さんのラーメンが物凄く進化した様な感想。
チャーシューも豚骨屋さんの頃の様に戻っており最高に美味い!!
あれ?こうなると稲妻斬りはどうなるのだろう・・・ここはここで美味いし・・・悩ましい。
スポンサーサイト
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。